原発なんか、イラナ〜イ!!

2011年9月20日 07時22分 | カテゴリー: 活動報告

脱原発と平和を求める市民デモに参加しました

さわやかな風は吹いていたものの、汗びっしょりで行進終了。
さわやかな風は吹いていたものの、汗びっしょりで行進終了。
 9月18日(日)脱原発を求める市民デモに参加しました。
 このデモは、「脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会」が主催したもので、約50人の市民が、市内を1時間半かけて歩きました。

 「脱原発」を明言した菅直人首相が退陣して以来、マスメディアでは原発再稼動を既成事実化しようとする動きばかりが目立ちます。8月の世論調査では、7割以上の国民が「原発を段階的に減らし、将来は止める」ことに賛成していました。
 想像を絶する規模で、私たちの住む国土を汚染し、暮らしを破壊している原発からの放射性物質。既に放出されてしまった放射能を処理するだけでも、膨大な費用と時間がかかります。そんな社会を子どもたちに残すことはできません。今、私たち大人の責任で、放射能に怯えないですむ社会へ舵を切らなければならないと思います。

 この日は、三鷹駅周辺で秋祭りがあり、おみこしを下ろして休む方たちがおられました。通行中の運転者や、バス乗客の方々にも手を振り、プラカードを掲げて、「武蔵野から脱原発を!」と訴えました。
 この市民デモは、今後月1回のペースで続けるとのことです。音の出る楽器や楽しいプラカードなどを自作して、参加してみませんか?
 デモのようすを参加者のお1人が動画にしてくださいました。約8分に編集してくださっていますので、ご覧ください。
http://t.co/hEP3a6v

活動報告
9月13日(火) 議会厚生委員会。議会運営委員会・代表者会議。東京ネット介護保険学習会。
9月14日(水) 議会建設委員会傍聴。会派MTG。木のぬくもりPJT。
9月15日(木) 外環特別委員会傍聴。議員懇談会「公共施設白書について」
         武蔵境駅周辺特別委員会。防災課ヒアリング。
9月16日(金) 武蔵野・生活者ネットワーク運営委員会。市民社協評議員会。自販機へらそうむさしのMTG。(武蔵野市内の公共施設とまちかどの自販機調査結果を添付します)
9月18日(日) 脱原発と平和を求める市民デモに参加。

添付ファイル